2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

トップ > 日本ワイン > 【オレンジワイン】ココファーム・ワイナリー 甲州F.O.S. 2019 750ml

【定番商品】

【オレンジワイン】ココファーム・ワイナリー 甲州F.O.S. 2019 750ml

酒データ
産地 栃木県 容量 750ml
蔵元 ココファーム・ワイナリー 度数 11.7%
品種 甲州
商品詳細
【ワイナリーからのコメント】
蜜柑や柿、黄桃に加え、ウーロン茶やシナモン、トーストや炭の香り。味わいは、例年と比較すると軽やかな印象。しなやかな酸にフェノールからくる丸みと渋みが、奥深い旨味として感じられる。

●飲み頃
2021〜2026年:果実味、酸味、タンニンなど立体的な味わいを楽しめる。渋みが支配的に感じる時は少し温度をあげるか、抜栓後、時間が経過するとまろやかさや果実感、甘みが増してより楽しめる。2027年〜:熟成によりドライフルーツの香りや香ばしさなどが現れ、落ち着きある印象へ変化する。いい状態で保管できれば10年程度の長期熟成も可能。

●料理との相性
生ハムと柿、スモークサーモンとクリームチーズのマリネ、いぶりがっこ、里芋の煮付け、香箱蟹、鰻の白焼き、雲丹のクリームパスタ、鰆のグリエ トマトオリーブソース、タンドリーチキン、おでん、ブイヤベース。

【酒の勝鬨ワイン担当からのコメント】
日本ワインの中でオレンジワインの生産は増加傾向にあります。以前は、白ワインなのに色が濃いめだったり、味わいに渋みがあったりと、なかなか認知されず人気がありませんでした。しかし、様々な造りにチャレンジしたいという醸造家の想いや、料理に合わせやすいという魅力が広まり、今やワインリストに「オレンジワイン」というコーナーを作るレストランもあるほどです。なかでもこのワインは、外観も茶色っぽく濃いめ。ややほうじ茶を思わせるような香り。皮由来の渋みも感じられますが、重ったるくないので食中酒としてお召し上がり頂けます。日本のオレンジワインを代表する1本です。
商品コード : 24341
製造元 : 栃木県
価格 : 3,300円(税込)
ポイント : 33
数量    残りあと4個
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ